教職員等の公募

国立大学法人東京農工大学 農学研究院環境資源物質科学部門 教授公募

雇用形態:常勤職員(任期なし)

試用期間:原則3か月間

契約時期:202141日以降のなるべく早い時期

就業場所:東京農工大学府中キャンパス:〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8

JR国分寺駅または京王線府中駅からバス「晴見町(東京農工大学前)」徒歩3

就業時間:裁量労働制(7時間45/日)

休日:土曜日,日曜日,祝祭日,531日及び1229日から13

休暇:年次休暇,特別休暇,病気休暇

基本賃金:年俸制

諸手当:通勤手当,住居手当,扶養手当

賞与:有り

加入保険:労災保険,雇用保険,共済組合,厚生年金保険

応募資格:ホームページ参照

応募方法:ホームページ参照

ホームページ:https://www.tuat.ac.jp/outline/kyousyoku/kyouin/20212010_01.html

応募締切日:2021210日(水)消印有効

受付担当者:〒183-8509 東京都府中市幸町3-5-8 

東京農工大学大学院 農学研究院 環境資源物質科学部門 教授 吉田 誠

連絡先   E-mailymakoto(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp

東京大学物性研究所 中性子科学研究施設(眞弓研究室)助教公募

【採用予定人員】1名
【人事公募テーマ】
眞弓准教授と協力して、中性子・X線散乱を主な実験手法に用い、高分子・ソフトマターの構造・ダイナミクス研究を意欲的に推進する研究者を希望する。これまでの中性子散乱の経験は問わないが、中性子散乱の全国大学共同利用にも積極的に参加して頂く。
【応募資格】博士号取得、またはこれと同等以上の能力を持つ方。
(令和4年3月までに博士学位取得予定の方も可。)
【配属先】東京大学物性研究所 中性子科学研究施設 眞弓研究室
【契約期間】任期5年、再任可。ただし、1回を限度とする。
【着任時期】採用決定後なるべく早い時期。新卒の方は令和4年4月1日も可。
【提出書類】
○履歴書(略歴で可、下記 URL より東京大学統一履歴書フォーマットをダウンロードのうえ、作成すること)
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
○業績リスト(特に重要な論文に○印をつけること)
○主要論文の別刷(3編程度、コピー可)
○研究業績の概要(2000字程度)
○研究計画書(2000字程度)
○指導教員等による応募者本人についての意見書(作成者から書類提出先へ直送)
 【書類提出先】
〒277-8581 千葉県柏市柏の葉5丁目1番5号
東京大学物性研究所総務係
電話 04-7136-3207 e-mail  issp-jinji@issp.u-tokyo.ac.jp
※書類提出方法の詳細につきましては、下記HPをご参照ください。
【書類提出締切日】令和3年4月23日(金)必着
【選考方法】東京大学物性研究所教授会の議を経て、審査決定します。ただし、適任者のない場合は、決定を保留します。
【問合せ先】東京大学物性研究所 附属中性子科学研究施設 准教授  眞弓 皓一
E-mail : kmayumi@issp.u-tokyo.ac.jp
【HP】公募情報の詳細は下記HPを参照ください。
(日本語)
https://www.issp.u-tokyo.ac.jp/news/wp-content/uploads/2020/12/bd49468cefa85b55311729c181e37b86.pdf
(英語)
https://www.issp.u-tokyo.ac.jp/news/wp-content/uploads/2020/12/7311ecfcfe617486ec5109a5b41aab29-1.pdf