レオロジー(Rheology)とは

レオロジー(Rheology)とは、物質の流動と変形を取り扱う近代科学の一分野です。対象とする物質は問わず、弾性論、塑性論、流体力学等で取り扱うには複雑すぎる物質や、現象が研究対象になります。レオロジーの目的は、物質の複雑な力学挙動を分子論的、構造論的に解明すること、及びそれらの成果を工業に応用し技術の革新や、製品の性能の向上に役立てることです。工業材料のレオロジー挙動が、実際の作業工程において重要な役割を演じることは多く、プラスチック、繊維、ゴム、パルプ、油脂、接着剤、セラミック、薬品、金属材料など、レオロジーが関与する工業分野は広がっております。最近では、自動車、電気、航空機工業などの材料のユーザーや、石油、石炭の採掘関係などにおいても、レオロジーの役割が大きく重要になってきています。 

           入 会 案 内            支 部・研 究 会           学 会 誌            学会誌 広告募集

最新TOPICS

 本部行事

第69回レオロジー討論会についての各種ご案内

日時:2021年(令和3年) 10月21日(木)、22日 (金)   

開催方法:オンライン開催(Zoom、ovice利用)

※参加募集詳細は決定次第、HPに掲載いたします。

 69回レオロジー討論会のご案内(2021.07.14改訂版) 

 第69回レオロジー討論会プログラム(2021.07.29改訂版)

 要旨原稿:下記の要項を参照の上、ご執筆ください。要旨原稿提出締切は、8月16日(月)17時となります。厳守にてお願いいたします。

 第69回レオロジー討論会要旨原稿提出フォーム  ・ 要旨原稿執筆要項(Word)  ←提出締切日:2021年 8月 16日 (月) 17時 

レオロジーイブニングセミナー ~こんな時代だからオンラインでつながろう~(7月9日改訂版)

 日時:2021年(令和3年) 7月28日(水)18:00-19:30、8月26日(金)18:00-19:30、9月16日(木)18:030-19:30、11月9日(火)18:00-19:30

    2022年(令和4年)1月19日(水)18:00-19:30、3月9日(水)18:00-19:30   

 開催方法:Zoomオンライン開催、講演時間は60~90分です。※講演終了後Zoomによるオンライン懇親会を開催します!

 イブセミ参加申込(Googleフォーム)イブセミ参加申込書(Word)

【重要】参加申込と参加費振込の締切日について:※各回参加申込締切日までに参加費のお振込みを完了してください。お振込みが確認できない場合は、当日の講演URLと講演資料データのお知らせは致しませんので、ご注意ください。

全6回分申込:2021年7月19日(月)

各回1回分ずつ申込:各回の1週間前まで。ただし、定員に達し次第締め切ります。

第20回食品レオロジー講習会 ‐初心者のための実習と基礎:食感・風味の制御に向けて‐

※COVID-19の感染状況により開催が中止となる場合があります。9月中旬頃に開催の可否を決定します。

 日時:2021年(令和3年) 11月 4日(木), 5日 (金)   

 場所:東京大学生産技術研究所An棟4階 An401・402

   食品講習会参加申込(Googleフォーム)食品講習会参加申込書(Word)

第41回レオロジー講座(2021年5月12日改訂版) ‐基礎と測定法‐

※今後のCOVID-19の影響によっては、開催方法の変更や開催中止の場合があります。

 日時:2021年(令和3年) 12月6日(月),7日 (火)   

 場所:京都リサーチパーク4号館2階 ルーム1(〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町90~94)

 支部行事・研究会行事

関西レオロジー研究会 第80回例会 (講演会)

    日時:2021年 9月 10日(金)13:45~17:00

  会場:神戸大学工学部 創造工学スタジオⅠ+Zoom ※『ハイブリッド形式』で開催します!

2021年度 第14回西日本支部 学生ワークショップ

    日時:2021年10月20日(水)13時頃から19時頃(詳細は追って連絡します)

  会場:Zoomによるオンライン開催

高分子加工技術研究所 第33回討論会講演募集

に 日時:2021年10月28日(木),29日(金)

  会場:名古屋工業研究所 管理棟3階 第1会議室(〒456-0058 名古屋市熱田区六番3-4-41,TEL:052-654-9902)

 国際会議関連

 ESCHM-ISCH-ISB 2021 FUKUOKA

 開催日:2021年7月3日(土)~7日(水)

 開催場所:ACROS FUKUOKA(福岡市)

 http://www.congre.co.jp/eschm-isch-isb2021/

 “Progress in Polymer Dynamics”in PACIFICHEM 2021 

  開催日:2021年12月16日(木)~21日(火)

  https://pacifichem.org/

 8th Pacific Rim Conference on Rheology

  開催日:2022年7月4日(月)~8日(金)  


PPS-37 | 37th International Conference of the Polymer Processing Society 

    https://www.pps-37.org

  開催日※開催が延期になりました。  

  場所:アクロス福岡(福岡市中央区天神1丁目1番1号)   

2020年度学会行事におけるCOVID-19への対応

COVID-19の感染拡大防止のため、下記行事開催について次のとおり対応いたしました。

第68回レオロジー討論会

 日時:2020年10月21日(水)、22日(木)   

 場所:オンライン開催

☆第68回レオロジー討論会プログラム

☆オンライン要旨集 ←参加登録と参加費のお支払い手続きを済まされた方専用の限定公開ぺージです。該当者に事前にご連絡しました『要旨原稿PDFダウンロードパスワード』で要旨原稿PDFをご覧いただけます。

☆第68回レオロジー討論会での優秀ポスター発表賞受賞者が決まりました。

第19回食品レオロジー講習会 -初心者のための実習と基礎:食感・風味の制御に向けて- 開催を中止いたします。

第40回レオロジー講座 ‐基礎と測定法‐ 開催を中止いたします。

講話「レオロジー・クラシック」2020 開催を中止いたしました。

日本レオロジー学会第47年会(受賞講演、学会賞等授与式、口頭発表、ポスター発表、懇親会)を中止いたしました。

第47年会開催中止に伴う各種取り扱いについて 

第47年会プログラム (3/18改訂)

お知らせ

 受賞写真

    渡辺宏会長が米国レオロジー学会Binghamメダルを、

    土井正男元会長(2001年Bingham Medalists)がFellowship Awardを受賞しました。

日本レオロジー学会著作権規程

日本レオロジー学会著作権規程 ・ Copyright Rules of the Japanese Society of Rheology

本規程は、本会が独立した団体として、他の団体または個人と著作権に関わる交渉ができるようにすることにより、著作者自身を著作権管理に関わる事項から解放、また著作物の周知性の向上などの便益の拡大を図ることができることを目的としています。そのため、本規程では著作物の著作権を本会に譲渡してもらうことを原則としますが、それによって著者ができるだけ不便を被らないよう配慮しています。

振込先口座

銀行口座:三菱UFJ銀行 出町支店 普通 4192464

● 郵便振替口座:01040-6-17564

事務局アクセス・問い合わせ先

〒600-8815 
京都市下京区中堂寺粟田町93番地
京都リサーチパーク6号館3F305号室
一般社団法人  日本レオロジー学会
TEL:075-315-8687  FAX:075-315-8688

https://www.srj.or.jp

※●を@にかえてください

member●srj.or.jp(庶務)

office●srj.or.jp(講習会申込)

journal●srj.or.jp(学会誌)