問い合わせ
〒600-8815 
京都市下京区中堂寺粟田町93番地
京都リサーチパーク6号館3F
一般社団法人 日本レオロジー学会

Tell:075-315-8687
Fax:075-315-8688
E-mail:  
journal@srj.or.jp (学会誌)
office@srj.or.jp (講演・参加申込)
member@srj.or.jp (庶務)
 

一般社団法人 日本レオロジー学会

 日本レオロジー学会は次に説明するような主要事業のほかに、専門分野ごとの研究会活動、および他学協会と協力してレオロジー関連講演会の開催などを行っております。会員には、行事のお知らせ、学会誌(日本レオロジー学会誌)を無料で配布するほか、講座参加費の割引などの特典があります。
第22期会長挨拶
定款(PDF)
第22期役員
会員
個人情報保護規定
出版物と行事
  日本レオロジー学会誌(年5回刊行、全会員に配布)
レオロジー関係の総説、原著論文、解説記事、会告には学会活動のお知らせなどを掲載しています。
 
年会(毎年5月、2日間)
研究発表のほか、学会賞受賞講演、特定のテーマによるシンポジウムなどがあります。同時に年次総会を行います。
レオロジー討論会(毎年9月〜10月、3日間)
レオロジー関係では国際的にもよく知られた国内最大の研究集会です。
レオロジー講座(毎年12月、2日間)
レオロジーの基礎と測定法に関する初級講座で、1981年開講以来毎回約100名の受講者があり、工業技術者のレオロジー入門コースとして極めて高い評価を得ています。
講習会
「食品レオロジー講習会」と「分散系のレオロジー」の講習会を開催しております。
国際会議
1983年、1984年、1988年、1996年、及び2002年には国際シンポジウム、1991年には日中レオロジー会議、1994年には第1回太平洋レオロジー会議、2010年には第5回太平洋レオロジー会議を主催しました。2016年にはレオロジー国際会議を主催する予定です。
学会賞等の授与
レオロジーの分野で優れた業績を上げた会員に対し、功績賞・学会賞・技術賞・奨励賞・論文賞及び Best Presentation 賞を授与しています。